Pure Life

映画とゲームとウマイもんと地方ネタが多いblog。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
ゲーム:ファイナルファンタジー,氷室京介,野村哲也,野村哲夫,松井五郎
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

ぬぉっ!こんなん出てたとは知らんかったっ!急ぎ買わねば。
RECOMMEND
PIANO COLLECTIONS/FINAL FANTASY VII
PIANO COLLECTIONS/FINAL FANTASY VII (JUGEMレビュー »)
ゲームミュージック,植松伸夫,浜口史郎
RECOMMEND
RECOMMEND
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
買っちゃった〜♪
音楽CD買うのは久しぶり。
歌詞カードが欲しくて。(笑)
RECOMMEND
立体ピクロス
立体ピクロス (JUGEMレビュー »)

毎週新しい問題やら、コンテストで集まった他人の作ったコンテンツやらが配信されるので、キリがない。いや、長く遊べて面白いんだけどね。
RECOMMEND
RECOMMEND
リズム天国ゴールド
リズム天国ゴールド (JUGEMレビュー »)

欲しいのです。とても。
RECOMMEND
ドラゴンクエストIX 星空の守り人
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 (JUGEMレビュー »)

7/11発売。


発売日がすーんと伸びて、密林ではかなり価格が下がってお得だったけど、まだやってないという・・・^^;;

すれちがい通信でやるべきことが多いらしいので、盛んなうちにやった方がいいとは思うんだけど、やる気なし・・・(゚゚)
RECOMMEND
ファイナルファンタジーIV
ファイナルファンタジーIV (JUGEMレビュー »)

12/20発売。DS。
憩瑛諭3Dのリメイク版。期待大。
RECOMMEND
チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮
チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 (JUGEMレビュー »)

12/13発売。Wii。
チョコボ、カワユス♪♪♪
RECOMMEND
レイトン教授と悪魔の箱 特典 マスコットフィギュア付き(※2種類のうち、いずれか1つがランダムで付きます)
レイトン教授と悪魔の箱 特典 マスコットフィギュア付き(※2種類のうち、いずれか1つがランダムで付きます) (JUGEMレビュー »)

11/29発売。DS。
レイトン教授第2弾。前作はストーリーと謎解きがリンクしてなかったけど、今度はある程度リンクさせたオリジナル謎が盛り込まれるみたい。期待大。
RECOMMEND
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版) (JUGEMレビュー »)

アクションRPG。PSP。
コンピレーションofFF7もこれで最終作品。ザックを主人公にしたオリジナルFF7直前のストーリー。
RECOMMEND
RECOMMEND
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

2年目の夏です。まだコンプリートしてないけど、そろそろもういいかな、って感じ。
RECOMMEND
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)
Nintendo DREAM編集部
何か攻略本を買うならこの一冊。
RECOMMEND
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ (JUGEMレビュー »)

無線LANじゃない人は、通信にはこれが必要。ただし、WinXpのみ。Wiiにも使えるよ!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 『ボーン・アイデンティティ』 | main | 携帯買った(・∀・) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
対症療法とQuality of Life メモ
何らかの理由で毒物を飲んでしまった時の救急処置を考えてみましょう。

 一般的には吐かせたり、下剤を飲ませたりして、とりあえず毒物を体の外へ出す処置をし、毛布で体を包むなど保温をした後、治療に移ります。

 私たちが風邪をひいた時、吐き気がしたり、下痢をしたり、また鼻水が出て、熱も出ますが、これは今書いた毒物を飲んだ時の救急処置と全く同じです。つまり、嘔吐、下痢、発熱などは生体の防御反応なのです。鼻水も鼻の中にあるウイルスや菌を追い出しているのです。

 ですから、むやみにこれらの症状を薬物で抑えてしまうのは問題があります。対症療法よりも、原因療法をといわれる所以です。

 ところで最近“Quality of Life”という言葉を良く耳にします。いわゆる患者中心の医療ということで、患者の苦痛を少しでも軽減するようにするという趣旨でしょう。例えば癌治療でも、抗癌剤を使っての原因療法と同等の重要さでモルヒネによる鎮痛が検討されるようになってきました。

 病人といえども、健康な人と同じように人生を楽しみたい。Quality of Lifeとは患者の率直な要求です。医療は当然それに答えるべきです。ただここで一番重要なことは、Quality of Lifeが単なる対症療法であってはならないことです。

 薬物による対症療法は、運動、食事、その他の養生療法と違って、患者みずからが努力をしようとはしません。また症状が無くなると通院しなくなったり原因療法に関心を持たない患者さんもいます。

小児科で解熱剤を出すのは、母親を安心させるためと言い切る医師もいます。

 対象療法はあくまでも“その場しのぎ”であることを患者さんに知らせる努力も必要でしょう。


※転載 「無駄口薬理学」 http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/index2.htm#RES12
| 歴史とか本とか | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 13:55 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://huyajyo.jugem.cc/trackback/153
トラックバック