Pure Life

映画とゲームとウマイもんと地方ネタが多いblog。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
ゲーム:ファイナルファンタジー,氷室京介,野村哲也,野村哲夫,松井五郎
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

ぬぉっ!こんなん出てたとは知らんかったっ!急ぎ買わねば。
RECOMMEND
PIANO COLLECTIONS/FINAL FANTASY VII
PIANO COLLECTIONS/FINAL FANTASY VII (JUGEMレビュー »)
ゲームミュージック,植松伸夫,浜口史郎
RECOMMEND
RECOMMEND
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD] (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
買っちゃった〜♪
音楽CD買うのは久しぶり。
歌詞カードが欲しくて。(笑)
RECOMMEND
立体ピクロス
立体ピクロス (JUGEMレビュー »)

毎週新しい問題やら、コンテストで集まった他人の作ったコンテンツやらが配信されるので、キリがない。いや、長く遊べて面白いんだけどね。
RECOMMEND
RECOMMEND
リズム天国ゴールド
リズム天国ゴールド (JUGEMレビュー »)

欲しいのです。とても。
RECOMMEND
ドラゴンクエストIX 星空の守り人
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 (JUGEMレビュー »)

7/11発売。


発売日がすーんと伸びて、密林ではかなり価格が下がってお得だったけど、まだやってないという・・・^^;;

すれちがい通信でやるべきことが多いらしいので、盛んなうちにやった方がいいとは思うんだけど、やる気なし・・・(゚゚)
RECOMMEND
ファイナルファンタジーIV
ファイナルファンタジーIV (JUGEMレビュー »)

12/20発売。DS。
憩瑛諭3Dのリメイク版。期待大。
RECOMMEND
チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮
チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 (JUGEMレビュー »)

12/13発売。Wii。
チョコボ、カワユス♪♪♪
RECOMMEND
レイトン教授と悪魔の箱 特典 マスコットフィギュア付き(※2種類のうち、いずれか1つがランダムで付きます)
レイトン教授と悪魔の箱 特典 マスコットフィギュア付き(※2種類のうち、いずれか1つがランダムで付きます) (JUGEMレビュー »)

11/29発売。DS。
レイトン教授第2弾。前作はストーリーと謎解きがリンクしてなかったけど、今度はある程度リンクさせたオリジナル謎が盛り込まれるみたい。期待大。
RECOMMEND
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版) (JUGEMレビュー »)

アクションRPG。PSP。
コンピレーションofFF7もこれで最終作品。ザックを主人公にしたオリジナルFF7直前のストーリー。
RECOMMEND
RECOMMEND
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

2年目の夏です。まだコンプリートしてないけど、そろそろもういいかな、って感じ。
RECOMMEND
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)
Nintendo DREAM編集部
何か攻略本を買うならこの一冊。
RECOMMEND
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ (JUGEMレビュー »)

無線LANじゃない人は、通信にはこれが必要。ただし、WinXpのみ。Wiiにも使えるよ!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 『エイリアンvsプレデター』 | main | トラックバック返し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
『エリザベス』
エリザベス

>>ストーリー>>
16世紀のイングランド。ヘンリー8世の愛人の娘エリザベスは、私生児のらく印を押され、21歳で反逆罪に問われる。だが、メアリー女王が病死したことで、一転してエリザベスは女王となる。暗殺、陰謀、裏切り、策略が交錯する国内で、実らぬ恋に失意した若き女王は「国との結婚」を決意する。そして、たった1人で全ヨーロッパを敵に回し、最高権力者として登りつめていくのだった────「ヴァージン・クイーン」の名を持つ女王エリザベス1世の生涯を描いた一大政治スペクタクル。1998年作品。


正直、歴史のことはよくわからんが、主役を演じたガラドリエル様・・いや、ケイト・ブランシェットは、この作品での演技を高く評価されて一躍有名人になったということで、ちょっと観たくなった。エリザベスに仕えた側近ウォルシンガムの中の人、どっかで見たよなーと思ったら「パイレーツ・オブ・カリビアン」のバルボッサ船長だった。(笑)

たしかにウワサどおり、出演者の演技が素晴らしい・・・というか、迫力がある。ともすれば退屈しそうな内容なのに、しっかり引き込まれてしまう。

ストーリーは歴史の教科書のようなもので、淡々としていて笑いもない。宗教が大きく政治に影響した時代、国の歴史って、むちゃくちゃドロドロしてるよなーと、改めて寒くなる。神に仕えるローマ法王が、暗殺を指示していいものなのか??

人々の相関関係がイマイチわかりずらく置いてかれそうになるので、ちゃんと観たかったらある程度、歴史を勉強してからの方がいいかも。
| 映画とか音楽とか | 00:50 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:50 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
エリザベス・・私も見ました。
映画館で見たのですが
確かに淡々とストーリーが進むのですが
いろんな出来事があり
彼女が「女王」として生きる決意をするシーンに
とっても悲しいものを感じ涙しました。
同じ女性として、それは、とても大きな決断だと思いました。

それにしても、ドレスに毒を仕掛ける・・て
すっごい怖い(−−〆)
| まき | 2005/06/08 10:28 PM |
うんうん。怖かったよね。>ドレスの毒
あの愛人同様、何が起こったのかわからなかったよ。

エリザベス1世は、人々の心を惹き付けるために、神がかり的な神々しさを装ったと言われていますが、あのシーンはその感じがよく出ていましたよね。
| 菜々 | 2005/06/09 11:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://huyajyo.jugem.cc/trackback/200
トラックバック